アラ商事

Sign up

0 ¥0

Ducato Kiryu "Architectural White"

  • 000_05305_0019-01
  • Twitter
  • Google+
  • Google+
  • Pinterest

This product is currently unavailable.

商品番号 : 053050000019

大剣幅 8.0cm / 全長 145cm
Wool 58% Cotton 42%
Made in Japan
Made by Hand

デザイナー プロフィール

PLUM

山脇美術専門学校でインテリアデザインを学び卒業後、アラ商事に入社、数年後、働きながら節モード学園に通いスケッチやドローイングを学んだ経歴を持つエネルギッシュなデザイナー。昨年長女が産まれ2児の母になり、公私共にパワーアップし、ベテランデザイナーとしての風格も出て来ました。細かい事は気にしない大らかな性格ですが、商品制作面では繊細さと感度の良さでどんなテイストでも上手くこなし、実力を発揮します。

デザイナー インタビュー

織物で歴史のある桐生での生地製作を現代風にアレンジし新しさと伝統が融合した無地ネクタイです。

今回のタイのコンセプトは?

商品の製作イメージは建築物からのインスピレーションをうけました。ファブリックの組織同様に建築物の壁面等の装飾やカラーも時代と共に変化しファッション性も含んでいると街の様子を見て興味深く感じました。カラー・立体感・凹凸・組み合わせ等・・・シャープなラインやモダン、これらをコンセプトに作ってみたいと思いました。

素材や生地、仕立ての特徴は?

先ずは“色”に拘り、今まで作った事の無い、真っ白のネクタイを作りたいと思いました。建築物からのインスピレーションもあり、壁面の冷たさやシャープ感で白の潔さを表現し、ファブリックに関しては建築物に見られる様な凹凸感とカーブする様な膨らみのある立体感を無地感で表現ししっかりとしたクオリティにしたいと思いました。 生地を膨らませる為に組織・糸の組み合わせを工夫しました。組み合わせによって縮む効果のある糸でデザインを浮かせ膨らんでいる感じをイメージし、組み合わせて織りあげました。

製作過程で苦労したことは?

最初に考えたデザインでは柄を浮かせ、膨らみをつけるには適せず、イメージしていたボリューム感や凹凸感が表現出来なかったのでデザイン修正となりました。生地のイメージを優先にデザインを再度作り直しました。最初のデザインよりデザインを拡大し膨らみを付けられる様に大胆なファブリックにしましたが、実際に生地の凹凸やボリュームが出るか進めて行かないと分からないので試行錯誤の連続でした。 また、色に関しても問題がでました、糸の色がイメージしていた真っ白では無くどうしても黄色になってしまう事です。糸の素材の種類によって色味が違い、最終的には織り上がった生地を2段階の後加工を施し、白にすると言う工程を踏む事になりました。先ずは白にする為のさらし加工をし、更に白を保つ為の黄変防止加工を施しました。(白に染まった生地が時間の経過と共に変色しない様、防止する加工)イメージする白になるか不安はあったが色にも拘りたかったので、機屋さんと相談しながら進めました。

出来映えについての感想は?

生地の風合い・膨らんだ感じはイメージしていた物となり満足しています。 色にも拘りましたが、今のファッションの流れの中で白は再重視されていると思います。理由は小物・アクセサリーで真っ白のアイテムはインパクトや潔さもあり、何か惹きつける要素があるのではと考えています。この商品を実際に手に取っていただいた時にその様に感じて選んで頂けたら嬉しく思います。

どんなスタイルに合わせてもらいたいですか?

素材的にはマットな感じなのでカジュアル・クラフト感のある様な素材感のジャケットに合わせていただいたり、ベージュ系やシルバー等の同系色トーン×トーンのスタイルにワンポイントとして遊びのあるスタイリングで品良くコーディネイトしていただけたらと思います。

Related Products