アラ商事

新規会員登録

0 ¥0

Ducato Muji "Levent de Provence"

  • 000_05305_0005-01
  • Twitter
  • Google+
  • Google+
  • Pinterest
  • 価格¥10,000(税別)

Ducato Muji "Levent de Provence"

商品番号 : 053050000005

デザイナー プロフィール

Y.K

武蔵美の絵画科を卒業。卒業後デザイナーとして日本の企業で働き、画家の夢を棄てきれず数年後に渡仏。パリの美術学校(アトリエ)に入り16区ミラボー橋の近くで2年間暮らし、志し半ばで日本に帰国。帰国後はネックウエアのチーフデザイナーとして活躍。アラ商事に在籍して早20数年です。座右の銘はフランスの標語である自由.平等.博愛.?ポエジーを愛するロマンチックなおじ様です。

デザイナー インタビュー

草原を渡る風のようなさりげなくも豊かなブルーを表現。

今回のタイのコンセプトは?

「最強の無地タイ」というのが今回我々デザイナー陣に課せられたテーマでしたが、“最強”という言葉をどう捉えるかで随分と悩みました。さほど主張は強くないのに、締めると心地よく、気がつくと頻繁に身につけてしまうタイ。出張などでうっかりそれを忘れてしまうと不安になってしまうタイ。言葉のイメージよりもっと肩の力の抜けた、さりげなく締められるタイこそ僕にとっての“最強”と捉え、制作を開始しました。

素材や生地、仕立ての特徴は?

「軽やかであること」「しなやかであること」「ニュアンスとしてカジュアル感があること」「上質感があること」「仕上げの加工などにちょっとした特色があること」……これらコンセプトから浮かんだ製品イメージを具現化するため、生地は異素材による混織生地をセレクト。仕立て面でも大剣先の芯地を省き、三つ巻きとするなど、軽さを追求した作りとしています。またカラーに関しては“フレンチブルー”と呼ばれる色合いをフィーチャーし、あまり出しゃばりすぎないニュアンスのあるブルーの表現にこだわりました。

製作過程で苦労したことは?

今回の生地は異なる性質の糸を混ぜて織り上げているのですが、ベストな配分を見極めるまで何度も試作を繰り返しました。“カジュアル感”と“上質感”というある意味で相反する感覚をどうバランスさせるか、またフレンチブルーをどう捉えて表現するのかという点でも悩みました。

出来映えについての感想は?

“プロヴァンスの風”というモデル名通り、ちゃんと風に翻る軽やかな一本に仕上がっていますし、なかなかの完成度では(笑)。カラーでは私個人の趣向を強く反映しすぎたかとも懸念しましたが、結果、爽やかにしてエレガントな気品も感じられるブルーとなって一安心。決して主張が強すぎず、気張らずに締められるネクタイですから、程よく肩の力の抜けたお洒落を楽しみたいという方には絶好だと思います。

どんなスタイルに合わせてもらいたいですか?

自由な発想でさまざまなスタイルに合わせていただきたいですね。ただイメージとしては軽快なジャケットにこれを締め、旅に出かけたら相当素敵だなと考えていますが。海を渡る風、空を流れる雲……。さりげなく締められるタイでありながら、そんな旅情を誘う側面もあるんじゃないかと自負しています。末長く愛していただけると嬉しいですね。

関連商品